キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


 
 〜 管理人コメント 〜

学園キノ6巻が2019年10月
より発売中です。学園キノは
今のところレビュー予定は
ありません。申し訳ない


キノの旅データベース
作中言語解説記事
〜それぞれ公開中です


全話リストはこちら


学園キノ(6) (電撃文庫)    


 記事検索

 全話リストはこちら



 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
         











































<< キノの旅漫画シオミヤイルカ版 感想(ネタバレあり) | main | キノの旅アニメ二期第三話 迷惑な国 感想(ネタバレあり) >>
キノの旅漫画シオミヤイルカ版1巻口絵 「大人の国」より捏造 感想

申し訳ないが管理人は漫画を購入しておらず、友人に付いていく際の漫画喫茶でしか読めない。そのため記事更新はだいぶ延び延びになる

 

 

●「大人の国」より捏造/文:時雨沢恵一
一言でいうと:大人の国ハッピーエンド
登場人物:初代キノ、少女キノ、エルメス
小説版「大人の国」ページ

 


あらすじ
   二人の人間を乗せたモトラドは城門を通り抜けた。番兵がなにか叫んでいたが、×××××には聞こえなかった。初めて見る国の外には、あちこちに紅い花が咲いていた。
   「綺麗だね!」キノが言った。「うん!」と×××××が言った。さらに「そうだね!」とモトラドが答えた。その声の主を×××××が分からないでいると、モトラドが君のお尻の下と言い、ようやく×××××は誰がしゃべっているのか理解した。
   そしてモトラドは、名前はと聞いてきた。キノは自己紹介をし、モトラドの名前はエルメスだと答えた。エルメスは後ろの子はと聞いた。×××××は国を見返した。もう城壁は二度と見えなくなった。そしてキノの体の脇から進む方向をしっかりと見ながら答えた。「私は―」

 


感想
   漫画を開くとまず目に飛びこんでくるのがこのお話。「初代キノ」と「11歳少女でいつもの主人公キノ」、さらにその二人を乗せたエルメスが見開きで大きく描かれている。少女キノは髪が長くありのまま少女。そして初代キノはゴーグルをつけ表情が掴めないが、いわゆるイケメンに見える。
   アニメの時の初代キノは、いつもの主人公キノと歳がだいぶ離れている印象だった。しかし漫画版の初代キノは年齢が引き下げられているように見え、さらにいつも主人公キノも年齢が引き上げられてるようで、普通にカップルに見える光景である。
   「大人の国」より捏造と書かれたこのお話は、小説版著者時雨沢恵一によるもうひとつの大人の国、そしてハッピーエンドである。なぜ漫画版に収録されたかは不明だが、小説版にいれると小説版の世界観を大きく崩しかねないと思うので、これでいいと思う。実際この展開が理想であったが、それだと現在のキノがいなくなってしまうので、いたしかたあるまい。この二人の物語も見てみたいが、それを表したのが小説著者の別作品なのかもしれない。

 

 

[ 漫画シオミヤイルカ版 ] 20:28 - | comments(0) | trackbacks(0) |2017.10.19 Thursday
スポンサーサイト

[ - ] 20:28 - | - | - |2020.09.19 Saturday









トラックバック機能は終了しました。