キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


    〜 管理人コメント 〜

毎週金曜日深夜25時頃
アニメ放映直後の時間から
二コ生配信をしています

興味がある方はぜひおこしを
放送コミュニティはこちら

全話リストはこちら




キノの旅 the Animated Series
上巻(多数決ドラマ特典Blu-ray付)


 
CATEGORIES
 


SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
         
 記事検索

全話リストはこちら












































<< キノの旅XXI 感想(ネタバレあり) | main | キノの旅21巻 カラーなあとがき供ヾ響 >>
キノの旅21巻口絵 巨人の国 感想

●巨人の国 -Skyscrapers-
一言でいうなら:宗教令の都合で巨像ビルを建てる国
名言:(強いてあげるものはなし)


登場人物:キノとエルメス
話の長さ:数ページ

 

 

あらすじ
   「な、なんだ、あれ……?」。絶句したキノの目には巨人達が映っていた。ざっと三百メートルほどある巨人が四十人以上、みなが手を繋いでいた。エルメスによるとあれは人ではなく像だという。早速国へ入り、近くで見てみることにした。
   国の中から見上げる像は巨大で、外観はとても精巧に作られていた。一方で像の足元にひと気はなかったが、偶然自転車で通りかかった住人がいた。


オチ
   住人によるとこの巨像はビルであり、国土が狭い故に建てられたそうだ。外観上は窓がないように見えるが、実際はマジックミラーとなっており中から外を見れるとのこと。また、冬は寒いこの国では地下街が発達し、巨像の入り口もそこにあるそうだ。ビルについては分かったが、なぜ人の形なのかとキノは聞いた。理由は、宗教令により神様の像より高い建物を建てることができないためだった。さらに、像が手を繋いでいるのは巨像間を行き来する橋の役割をしているそうだ。
   これを観光名所にするつもりはないのかとエルメス。だが住人はこれをただのビルだと言い、それよりも珍しい旅人さんをみなに見せたいと言った。

 

感想
   本を開きすぐに巨像の絵が飛び込んできてインパクトがあった。やはり巨像や巨大建築をみると圧倒される。管理人は、ゲームの「バイオショックインフィニット」や「ゴッドオブウォー」における巨大建築が好きであり、現実世界においても都心のビルを見て興奮する。巨大な建造物を作る人間。どうやら人間は立地が良く土地が狭いという理由ぐらいで、巨大なビルを作ってしまうのだから凄いものである。

 

 

キノの容姿と装備:不明(イラストに黒いジャケット)
エルメスの言い間違い:なし(累計言い間違い数:39)
殺害人数:0(キノの累計殺害人数:245)
キノが危害を加えられそうになった回数:0(累計数:48)
国の技術レベルと特産物等:近未来・巨像建築
収穫:なし

 

[ 小説第21巻 ] 14:41 - | comments(0) | trackbacks(0) |2017.10.08 Sunday
スポンサーサイト

[ - ] 14:41 - | - | - |2017.12.14 Thursday









http://umidorinakoto.jugem.jp/trackback/404