キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


 
 〜 管理人コメント 〜

小説22巻を語るニコ生放送を
7/19(金)の23:00から行います
放送コミュニティはこちら


キノの旅データベース
作中言語解説記事
〜それぞれ公開中です


全話リストはこちら



キノの旅XXII
the Beautiful World
(電撃文庫)

   


 記事検索

 全話リストはこちら



 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
         









































<< キノの旅十五巻 おしながき 感想 | main | キノの旅十六巻口絵 昼と夜がある国 感想 >>
キノの旅XVI 感想(ネタバレあり)

●キノの旅XVI -the Beautiful World-
「心に残るのは―私たちの歴史を作るのは― いつも、いい記憶ばかり―都合の、いい記憶ばかり」 -Sweet Memories vs. Sweet Memories-
発売日:2012年10月10日
登場人物:キノとエルメス、シズと陸とティー、師匠と弟子、フォトとソウ

 

 

2018/7/18以後周辺〜巻全体を通し記事を加筆修正

 

この巻について

 まさかのゾンビ展開となる「死人達の国」ほか、片思いをテーマに多めのページを割いて語られるエピローグ「恋文の国」。さらにキノの旅第四の主人公枠を確立するフォトの日々2話分の収録となった。だがこれについて2ちゃんねるのスレッドでは、既存の主人公達のお話が圧迫されてしまうと危惧する意見がやや目立った。

 そしてあとがきは全文ひらがな添削込み、だが内容は著者が事故に遭ったという衝撃的なもので、大丈夫なのか心配である。そのほか、小説17巻発売と同時に既存の巻のカバー刷新という大きな出来事があった。

 

 

目次
口絵「昼と夜がある国」(複数主人公)
口絵「転がっている国」
プロローグ「恋文の国・b」(シズのお話)
第一話「死人達の国」
第二話「育てる国」(シズのお話)
第三話「飲酒運転の国」(師匠のお話)
第四話「血液型の国」
エピローグ「恋文の国・a」
フォトの日々「見えない真実」
フォトの日々「残されたもの」
あとがき

[ 小説第16巻 ] 20:26 - | comments(0) | trackbacks(0) |2017.09.09 Saturday
スポンサーサイト

[ - ] 20:26 - | - | - |2019.06.09 Sunday









http://umidorinakoto.jugem.jp/trackback/309