キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


 
 〜 管理人コメント 〜

学園キノ6巻が2019年10月
より発売中です。学園キノは
今のところレビュー予定は
ありません。申し訳ない


キノの旅データベース
作中言語解説記事
〜それぞれ公開中です


全話リストはこちら


学園キノ(6) (電撃文庫)    


 記事検索

 全話リストはこちら



 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
         











































<< キノの旅十一巻第四話 国境のない国 感想 | main | キノの旅十一巻第五話 学校の国 感想 >>
キノの旅十一巻 とても見つけにくいあとがき 感想

●とても見つけにくいあとがき -Preface-
一言でいうなら:本の中間にあるあとがき

 

 

内容
   「キノの旅」という題名の別案についてや、10巻でのエアリスという誤植、サブキャラクターの名称、パースエイダーの設定、執筆時のソフトによる自動変換、キノの持ち物、同人誌についての見解等々。
   そしてイラスト担当黒星紅白のあとがきイラストも収録。これまでのキノと未来のキノを大胆予想している。


感想
   このあとがきで著者は自作「キノの旅」における同人誌が作られることについて「大歓迎」であり、その力がきっと役にたつ日が来ると述べている。だが(電撃文庫はレーベルなのでここでは)メディアワークスが認めているかについてはいささか不明。しかしながらこの文章の発行は認めているのは事実である。そして著者自身は話がかぶるようなことがあると怖いので、できる限りそういったものは見ていないそうだ。仕方のないことだが少し寂くもある。

[ 小説第11巻 ] 20:53 - | comments(0) | trackbacks(0) |2017.08.20 Sunday
スポンサーサイト

[ - ] 20:53 - | - | - |2020.09.19 Saturday









トラックバック機能は終了しました。