キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


 
 〜 管理人コメント 〜

小説22巻を語るニコ生放送を
7/19(金)の23:00から行います
放送コミュニティはこちら


キノの旅データベース
作中言語解説記事
〜それぞれ公開中です


全話リストはこちら



キノの旅XXII
the Beautiful World
(電撃文庫)

   


 記事検索

 全話リストはこちら



 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
         









































<< キノの旅九巻第十話 むかしの話 感想 | main | キノの旅九巻エピローグ・プロローグ 悲しみの中でb・a 感想 >>
キノの旅九巻第十一話 説得力供ヾ響

●説得力 -Persuader -
一言でいうなら:勝つには不意打ちが重要なこと
名言:「〜一番重要なことは、常に頭においておくべきことは―"不意打ちをすること"です。〜。」

 

登場人物:キノとエルメス、師匠
話の長さ:約20ページ
備考:キノが旅に出る前の話

 

 

あらすじ
   キノは教官とナイフの戦いをしていたが、いつも勝てなかった。悔しいキノは悩みぬいた末、奇策を考え付いた。パースエイダーを地中に隠しておき、タイミングでそれを取り出し勝利した。卑怯な手であったが勝つためには必要なことであり、師匠もそれを教えたかったのだ。

 

オチ
   次の修行をするので持っているゴム弾は全て撃ってしまいなさいと師匠に言われ、キノは従った。そして次の修行は突発的戦闘だと師匠が言った途端、キノはゴム弾で撃たれた。弾のないパースエイダーはただの文鎮だと師匠は言った。

 

感想
   勝つこと、守りたいものを確実に守りたい時は、卑怯な手も辞さないということ。かっこ悪くもあるが、絶対に守らなければならない時もある。

 

 

キノの容姿と装備:灰色のトレーナー・緑のカーゴパンツ・ゴーグル・ゴムナイフ・リヴォルバー(カノン)
エルメスの言い間違い:なし(累計言い間違い数:21)
殺害人数:0(キノの累計殺害人数:20)
キノが危害を加えられそうになった回数:0(累計数:28)
国の技術レベルと特産物等:国外
収穫:ナイフ術・戦いの心得

 

[ 小説第9巻 ] 20:20 - | comments(0) | trackbacks(0) |2017.08.16 Wednesday
スポンサーサイト

[ - ] 20:20 - | - | - |2019.06.09 Sunday









http://umidorinakoto.jugem.jp/trackback/204