キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


 
 〜 管理人コメント 〜

小説22巻を語るニコ生放送を
8/2(金)の23:00から行います
放送コミュニティはこちら


キノの旅データベース
作中言語解説記事
〜それぞれ公開中です


全話リストはこちら



キノの旅XXII
the Beautiful World
(電撃文庫)

   


 記事検索

 全話リストはこちら



 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
         









































<< キノの旅八巻第四話 救われた国 感想 | main | キノの旅八巻 あとがき 感想 >>
キノの旅八巻エピローグ・プロローグ 船の国・渚にて 旅の始まりと終わり 感想

●船の国・渚にて 旅の始まりと終わり -On the Beach-
一言でいうなら:シズがティーに出会う話
名言:「わたしにもどるところなんてない!」

 

登場人物:シズと陸、ティー(本名ティファナ)、キノとエルメス
話の長さ:約120ページ
備考:戦闘あり・プロローグとエピローグのタイトルが異なる・口語がメインの話(bパート)・世界地理描写

アニメ二期「船の国」ページ

 

 


bパートあらすじ
   定住する気はないかと聞かれ、キノは将来においてもそのつもりはないと答えた。キノは質問した主と別れを告げ、またどこかでと言う。そして将来またあの人と会ったら、「死ぬほど驚くかもね」というセリフで締めくくられる。

 

 

aパートあらすじ
   シズは商人の仲介により通称船の国に乗った。この浮島に乗れば大洋を西に渡れるそうだ。黒装束の指導者たちの仕事を断ったシズは下流階級で暮らすことにした。そこで長老の意向で案内役に少女「ティー」を紹介してもらった。時間を持て余すシズであったが、尋常でない妙な音を耳にした。そして音を調査しているうちに、この船の国が危険な状態にあることが判明、指導者にそれについて尋ねるが彼らは相手にしなかった。

 

   そこでシズは攻撃宣言を下すが、そこに立ちふさがったのは指導者の側で働くキノであった。久しぶりの再戦となった二人だがやはりキノが勝利した。だがそれを感知できなかった指導者たちは大洋に戻ると言い始めた。やむなくキノはシズと組み、指導者たちを排除しながら船の操縦室へ行った。そこには船長がいて人々を救うと言うシズに対し、 「―お前が次だ。―そして一緒に生きろ」 と言い残し倒れた。彼らの体はぬいぐるみでできていたのだ。その後、シズは船の国を操作し陸に接した。シズは住人に指導者達は去りこれからは陸の上で生活ができる、船の国は今後沈んでしまうと説いたが、彼らは元の環境での生活を望み戻っていってしまった。


   シズはそばにいたティーに国に戻るといいと言った。するとティーはシズをナイフで刺した。ティーは元は旅人が捨てた子供であり、親である指導者達を失ってしまったのだ。重症のシズはそれでもティーを見捨てない、一緒に助け合っていこうと言い、そして反応がなくなった。ティーは手榴弾を取り出し心中しようとするが、それをキノは狙撃し弾いたことで、最悪の事態は回避された。

 

 

感想
   ティーの両親は外道である。でもキノの旅シリーズがこれだけ長く続いているのであれば、いずれなんらかの形で登場する可能性もありそうだ。

 

   ティーは喋らないが、シズなりに優しく接していた。そしてシズなりに正義を貫いた。だが想いは正しく伝わらない。そのせいで悲しい食い違いを起こしてしまった。 ティーが言ってくれないと分からない、という意見は管理人の器量が狭い故か。

 

   そして物語の途中からキノが参戦。2組の再会はコロシアム以来である。実力も健在で、あっさりやられてしまうシズがしのびない。


   bパートではエルメスが短期間の内に3度も言い間違いをする。9巻の登場人物紹介でも指摘されているのが、狙ってやっているのではないか。

 

 


キノの容姿と装備:黒装束・借り物らしきショットガン・黒いジャケット・リヴォルバー・ライフル
エルメスの言い間違い:
ズバン→正:杜撰
名字→正:冥利
結果到来→正:オーライ(累計言い間違い数:18)
殺害人数:0
キノが危害を加えられそうになった回数:2(累計数:28)
シズの主張が認められなかった回数:1(累計数:3)
国の技術レベルと特産物等:近未来(指導者達)
収穫:キノ〜助けた見返りのシズの金目の物

 

[ 小説第8巻 ] 22:43 - | comments(0) | trackbacks(0) |2017.08.15 Tuesday
スポンサーサイト

[ - ] 22:43 - | - | - |2019.11.01 Friday









http://umidorinakoto.jugem.jp/trackback/189