キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


 
 〜 管理人コメント 〜

小説22巻を語るニコ生放送を
8/2(金)の23:00から行います
放送コミュニティはこちら


キノの旅データベース
作中言語解説記事
〜それぞれ公開中です


全話リストはこちら



キノの旅XXII
the Beautiful World
(電撃文庫)

   


 記事検索

 全話リストはこちら



 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
         









































<< キノの旅七巻エピローグ・プロローグ 何かをするためにb・a 感想 | main | キノの旅八巻口絵 道の国 感想 >>
キノの旅次ヾ響曄淵優織丱譴△蝓

●キノの旅 -the Beautiful World-
「想いは 正しく伝わらない」 -I know what you're thinking-
発売日:2004年10月25日
登場人物:キノとエルメス、シズと陸、ティー、師匠と弟子

 

 

2018/5/21以後周辺〜巻全体を通し記事を加筆修正


この巻について

   キノの旅シリーズ屈指の長編となる「船の国」が登場。第八巻の半分以上を占める長編である。シズを主人公とし、ティーとの出会いやキノと再会、そして長らく議論を呼び起こす謎の台詞「死ぬほど驚くかもね」が登場する。これについての諸説をまとめた記事はこちら
   そのほか、師匠と弟子が国を相手に大暴れする「歴史のある国」。メディアの裏側を描く「ラジオな国」。メガネっ子キノが拝める口絵「悪いことはできない国」等。

 


目次
口絵「道の国」
口絵「悪いことはできない国」
プロローグ「渚にて 旅の始まりと終わり」
第一話「歴史のある国」(師匠の話)
第二話「愛のある話」
第三話「ラジオな国」
第四話「救われた国」
エピローグ「船の国」(シズの話)
あとがき

 

[ 小説第8巻 ] 22:17 - | comments(0) | trackbacks(0) |2017.08.15 Tuesday
スポンサーサイト

[ - ] 22:17 - | - | - |2019.09.11 Wednesday









http://umidorinakoto.jugem.jp/trackback/182