キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


 
 〜 管理人コメント 〜

小説22巻を語るニコ生放送を
8/2(金)の23:00から行います
放送コミュニティはこちら


キノの旅データベース
作中言語解説記事
〜それぞれ公開中です


全話リストはこちら



キノの旅XXII
the Beautiful World
(電撃文庫)

   


 記事検索

 全話リストはこちら



 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
         









































<< キノの旅七巻第五話 森の中のお茶会の話 感想 | main | キノの旅七巻エピローグ・プロローグ 何かをするためにb・a 感想 >>
キノの旅七巻第六話 嘘つき達の国 感想

●嘘つき達の国 -Waiting For You-
一言でいうなら:住人みんなが優しい嘘をついている国
名言:(強いてあげるものはなし)


登場人物:キノとエルメス
話の長さ:約20ページ

アニメ二期「嘘つき達の国」ページ
 

 

あらすじ
   入国したキノを変な男が迎えた。ぼくの恋人を知らないかという。それを彼のお付きの家政婦が連れて行った。
   住人によると、彼は一昔前に革命を導いたメンバーで、王族が乗っていた車を襲い爆破したのだが、そこで死んでいたのお忍びで街に来ていた王女であり恋人であった。彼は絶望し、すっかりおかしくなってしまったという。

 

オチ
   実は、死んだと思った王女は身代わりで、家政婦が王女であった。
   さらに、最初の男はまともで全てを知っていた。

 

感想
   死んだ身代わりがかわいそう。嘘を続けていても、真に幸せな時間は訪れない。いつか嘘をつかずに暮らせる日がくることを願う。

 

追記

   本エピソードはアニメ二期で採用され、おそらく最も評価の高い回となっている。アニメ視聴後に知ったのだが、キノに過去の出来事を教えてくれた男性が王家のスパイであり、彼女を手引きしたそうだ。

 

 

キノの容姿と装備:コート
エルメスの言い間違い:なし(累計言い間違い数:13)
殺害人数:0(キノの累計殺害人数:19)
キノが危害を加えられそうになった回数:0(累計数:24)
国の技術レベルと特産物等:近代(車と馬車)
収穫:なし

[ 小説第7巻 ] 19:02 - | comments(0) | trackbacks(0) |2017.08.14 Monday
スポンサーサイト

[ - ] 19:02 - | - | - |2019.10.05 Saturday









http://umidorinakoto.jugem.jp/trackback/180