キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


 
 〜 管理人コメント 〜

小説22巻を語るニコ生放送を
7/19(金)の23:00から行います
放送コミュニティはこちら


キノの旅データベース
作中言語解説記事
〜それぞれ公開中です


全話リストはこちら



キノの旅XXII
the Beautiful World
(電撃文庫)

   


 記事検索

 全話リストはこちら



 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
         









































<< キノの旅七巻 カラーなあとがき 感想 | main | キノの旅七巻第二話 ある愛の国 感想 >>
キノの旅七巻第一話 迷惑な国 感想

●迷惑な国 -Leave only Footsteps!-
一言でいうなら:常に土地が移動している国
名言:「あなた方は自分たちの恵まれた環境をこれ以上なく悪用している。〜」

 

登場人物:キノとエルメス
話の長さ:約40ページ
備考:三日間ルールキャンセル・戦闘あり

アニメ二期「迷惑な国」ページ

 

 

あらすじ
   途方に暮れているキノの元に、移動している国が出現した。この国は世界各地の景色楽しむことと、動力源余剰分消費のために移動し続けているのだという。キノは5日〜10日ほどの滞在許可を取った。
   移動する国の先を、別の国が通せんぼする形となっていた。移動する国は通告と最低限の攻撃を加え、その国を通過した。

 

オチ
   移動する国と別れ、キノは迷惑な国だったと振り返った。その迷惑な国にはさきほどの国に加え、通せんぼの国も含まれていた。移動する国に入る直前、キノは通せんぼの国に入国を求めたが、通行料として「森の人」を差し出せと言われ拒否したのだった。


感想

   この話には二つの迷惑な国、土地を荒らす国と土地を活かし通行税をせしめる国がいたというお話。

   作中、エルメスが珍しくキノより先に起きていた。また森の人にレーザーサイトをつけていると分かる記述がある。
 

 

キノの容姿と装備:十代中頃・黒いジャケット・カノン・森の人・フルート・スコープ
エルメスの言い間違い:なし(累計言い間違い数:12)
殺害人数:0(キノの累計殺害人数:16)
キノが危害を加えられそうになった回数:0(累計数:24)
国の技術レベルと特産物等:近未来・動く国
収穫:タダか分からないが燃料・弾薬・携帯食料

[ 小説第7巻 ] 18:25 - | comments(0) | trackbacks(0) |2017.08.14 Monday
スポンサーサイト

[ - ] 18:25 - | - | - |2019.06.09 Sunday









http://umidorinakoto.jugem.jp/trackback/174