キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


 
 〜 管理人コメント 〜

学園キノ6巻が2019年10月
より発売中です。学園キノは
今のところレビュー予定は
ありません。申し訳ない


キノの旅データベース
作中言語解説記事
〜それぞれ公開中です


全話リストはこちら


学園キノ(6) (電撃文庫)    


 記事検索

 全話リストはこちら



 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
         











































<< キノの旅六巻第七話 旅の途中 感想 | main | キノの旅六巻エピローグ・プロローグ 誓いb・a 感想 >>
キノの旅六巻第八話 祝福のつもり 感想

●祝福のつもり -How Much Do I Pay For?-
一言でいうなら:少女が人生をかけてシズを騙す話
名言:「祝福のつもり」

 

登場人物:シズと陸、ラファ
話の長さ:約30ページ
備考:他話とリンク(コロシアムの前日談)・ドラマCD化作品

 

 

あらすじ
   「わたしを買ってください」。貧富の差がある国で、シズは少女に話しかけられた。シズが買ってくれれば国の外に出れるからというのが理由らしいが、シズは復讐を果たす目的もあり拒否した。彼女はその後もさんざん弁を述べ、その度シズは断っていた。しかし彼女が、親族よりも自分さえよければいい、人生は自分でなんとかするしかないと言ったことで、シズは彼女を買うことを決めた。新しい旅の仲間ができた。

 

オチ
   出国してすぐ彼女は、自分の臓器を売ったということ、シズによる身売り金によって家族に大金が贈られること、その代償として自分はすぐ痛み止めが切れ死ぬということをシズに告白した。シズは彼女の望み通り、痛みがないように彼女を殺してあげた。

 

感想
   記事作成のために改めて読んでみたのだが、感動的な話だった。運命を切り開く、最初で最後の機会。それを逃さなかった彼女の決意と行動に感じ入った。

 

 

殺害人数:1(シズの累計殺害人数:25)
シズの主張が認められなかった回数:0(累計数:2)
国の技術レベルと特産物等:現代
収穫:なし

[ 小説第6巻 ] 21:52 - | comments(0) | trackbacks(0) |2017.08.13 Sunday
スポンサーサイト

[ - ] 21:52 - | - | - |2020.05.24 Sunday









トラックバック機能は終了しました。