キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


 
 〜 管理人コメント 〜

学園キノ6巻が2019年10月
より発売中です。学園キノは
今のところレビュー予定は
ありません。申し訳ない


キノの旅データベース
作中言語解説記事
〜それぞれ公開中です


全話リストはこちら


学園キノ(6) (電撃文庫)    


 記事検索

 全話リストはこちら



 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
         











































<< キノの旅六巻第六話 安全な国 感想 | main | キノの旅六巻第八話 祝福のつもり 感想 >>
キノの旅六巻第七話 旅の途中 感想

●旅の途中 -Intermission-
一言でいうなら:廃墟の学校で幽霊が見つめている話
名言:(強いてあげるものはなし)

 

登場人物:キノとエルメス
話の長さ:約10ページ
備考:ひと気のない国・人外の登場・口語が(ほとんど)ない話・英題が同名の話あり(川原にて
 

 

あらすじ
   旅の途中、学校らしき廃墟を見つけた。天候が悪いこともあり今日はここで休むことにした。「ここ、お借りしますよ」とキノ。それを見守る蒼い人達がいた。体は蒼い光のような霧のようで、両目だけが存在したが、キノ達は気付いた素振りを見せなかった。次の日。去り際にキノは「ありがとう」と言った。

 

 

感想
   幽霊回。キノの世界はモトラドがしゃべったりとファンタジーだが、ほかにも幽霊がいるらしい。この話でキノはあらすじで書いた二言しかしゃべってしていない。問題なのが「ありがとう」と言うセリフ。Yahoo知恵袋にこんな見解がある。

Yahoo知恵袋「キノの旅について」https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1031765665

   誰もいない建物から出る際は「失礼しました」等の言葉が自然であり、「ありがとう」は蒼い人を察知して発したセリフなのではとも言える。ただ管理人としてはあまり歓迎したくない意見である。英雄達の国-Seven Heroes-でキノは射撃を皆から見られ気にしているのもあるが、一番の理由はこんな調子で言葉の節々まで疑っていればとてもキノの旅解析の体力が持たないためである。

 

追記

   こじつけ気味に思えるが当時の2ちゃんねるキノの旅スレッドにて、この蒼い人は自分達2ちゃんねらーの事ではないかという話題で盛り上がった。これは名前欄が青色であることに起伏する。

   参考URL:「時雨沢恵一総合スレ4『キノの旅』『アリソン』」https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1027104338/419-

 

 

キノの容姿と装備:十代中頃・ジャケット・白いシャツ・カノン・小型の自動式・コップ
エルメスの言い間違い:なし(累計言い間違い数:12)
殺害人数:0(キノの累計殺害人数:16)
キノが危害を加えられそうになった回数:0(累計数:24)
国の技術レベルと特産物等:国外
収穫:雨宿りできる場所

 

[ 小説第6巻 ] 21:51 - | comments(0) | trackbacks(0) |2017.08.13 Sunday
スポンサーサイト

[ - ] 21:51 - | - | - |2019.11.28 Thursday









http://umidorinakoto.jugem.jp/trackback/168