キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


 
 〜 管理人コメント 〜

学園キノ6巻が2019年10月
より発売中です。学園キノは
今のところレビュー予定は
ありません。申し訳ない


キノの旅データベース
作中言語解説記事
〜それぞれ公開中です


全話リストはこちら


学園キノ(6) (電撃文庫)    


 記事検索

 全話リストはこちら



 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
         











































<< キノの旅此ヾ響曄淵優織丱譴△蝓 | main | キノの旅六巻口絵 中立な話 感想 >>
キノの旅六巻口絵 入れない国 感想

●入れない国 -Reasonable-
一言でいうなら:犯罪者が持っていたから入れない国
名言:(強いてあげるものはなし)

 

登場人物:キノとエルメス(直接記述なし、イラストあり)
話の長さ:数ページ

備考:国外

 

 

あらすじ
   パースエイダーが、モトラドが、黒いジャケットが、過去の犯罪者が持っていたという理由で入国を拒否された。

 

オチ
   珍しい毛皮があると言ったら入れてくれた。

 

感想
   行き過ぎた法規制を揶揄するかのようなお話。このお話は巻頭カラーであり、季節によって変わるキノの服装の3パターンを把握できる。
   そしてここでも一眼式ゴーグルの存在が。だが残念なことにイラストには出てこない。五巻九話「塩の平原の話」にて一眼式ゴーグル装着=十代後半説を唱えたが、この話では防寒着とセットで付けているようだ。ということは…まだ結論を出すのは控えたい。
   あと、次の話である「中立な話」にもゴーグルのイラストがあるのだが、あきらかにこの話のイラストと形状が異なるなぁ。でも一眼式=枠が一体化はしているようには見えない。黄色くもないな。

 


キノの容姿と装備:茶色のコート・黒いジャケット・黒いジャケットの袖を切ったベスト・白いシャツ・ゴーグル・一眼式ゴーグル・厚手の防寒着・防寒帽・ハンドパースエイダー
エルメスの言い間違い:なし(累計言い間違い数:10)
殺害人数:0(キノの累計殺害人数:16)
キノが危害を加えられそうになった回数:0(累計数:24)
国の技術レベルと特産物等:国外
収穫:なし

[ 小説第6巻 ] 21:21 - | comments(0) | trackbacks(0) |2017.08.13 Sunday
スポンサーサイト

[ - ] 21:21 - | - | - |2020.03.25 Wednesday









トラックバック機能は終了しました。