キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


 
 〜 管理人コメント 〜

学園キノ6巻が2019年10月
より発売中です。学園キノは
今のところレビュー予定は
ありません。申し訳ない


キノの旅データベース
作中言語解説記事
〜それぞれ公開中です


全話リストはこちら


学園キノ(6) (電撃文庫)    


 記事検索

 全話リストはこちら



 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
         











































<< キノの旅四巻エピローグ・プロローグ 紅い海の真ん中でb・a 感想 | main | キノの旅后ヾ響曄淵優織丱譴△蝓 >>
キノの旅四巻 あとがさ(あとがき) 感想

●あとがさ -Preface-
一言でいうなら:宇宙が舞台の「キノの旅」のあとがき

 

 

内容
   キノが宇宙へ旅立って四大魔王宇宙との戦ったり、エルメスが緑色の宇宙船に変形したり、陸が敵のスパイだったり、シズがクロロホルムによりさらわれた上に刀が五つに折れたり、師匠も手にできなかった伝説のパースエイダー『ビッグカノン 〜魔射滅鉄〜』を手にしたり、敵の特殊部隊”ザ・暗黒武官四十五色”の戦いが予定されていたり、「だって目薬は苦いから」が今後の展開に関わるヒントだったり、ここまでが第一部構想だったり。
   第二部では悪質な株取引に巻き込まれ証券ドラマになる予定だったり、第三部では学校に行く羽目になりそれまでの敵がどんどんクラスメイトになる予定だったり。第三十四部までのプロットが終わってのべ四百五十四巻を計画していたり。
 

感想
   第三部構想のキノが学校へのくだりは「学園キノ」を暗示していたのか。残念ながら管理人は「キノの旅」以外の著者の作品を読んでいないので詳細は分からず。それら想像爆発の作品群を語る著者だった。

[ 小説第4巻 ] 23:19 - | comments(0) | trackbacks(0) |2017.08.10 Thursday
スポンサーサイト

[ - ] 23:19 - | - | - |2020.09.19 Saturday









トラックバック機能は終了しました。