キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


 
 〜 管理人コメント 〜

学園キノ6巻が2019年10月
より発売中です。学園キノは
今のところレビュー予定は
ありません。申し訳ない


キノの旅データベース
作中言語解説記事
〜それぞれ公開中です


全話リストはこちら


学園キノ(6) (電撃文庫)    


 記事検索

 全話リストはこちら



 
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
         











































<< キノの旅三巻第二話 説得力 感想 | main | キノの旅三巻第四話 機械人形の話 感想 >>
キノの旅三巻第三話 同じ顔の国 感想

●同じ顔の国 -HACCP-
一言でいうなら:クローン人間の国
名言:(強いてあげるものはなし)


登場人物:キノとエルメス、案内人の子供に固有名詞多数、指揮官の子供に固有名詞
話の長さ:約40ページ

 

 

 

あらすじ
   巨大な谷の中央に国はあった。病気を未然に防ぐため、注射による血液採取が必要になるが良いかと聞かれると、キノは押し黙った。まさか注射が怖いとか言わないよねとエルメス。そんなことないと早口のキノ。

 

   その後ホテルへ案内されたが、その間に見た男は男、女は女で同じ顔をしていた。次の日、案内人にそのことについて聞いてみると、自分たちはみなクローンなのだという。昔別の国でクローン製造が禁止され、そこの研究者の男女がこの地をやってきて国を作り、自分達のクローン育てていった結果が今の国となった。そして工場での完全品質管理体制のもと、生まれる前の赤ちゃんは試験管で育てられるという。

 

   技術的には女性の体内で子供を産むことも可能であるが、体の不自由や負担をかけてまで妊娠したいとい人はいないそうだ。同時に、この国の住人が子供がほしいと思っても幾多の試験が必要で、とても困難を伴うのだという。子供はペットを感覚とは訳が違い、大人の身勝手な都合で子供が良く育った試しがないためだそうだ。そしてこの国で親が子供を殺したら理由を問わず死刑、逆に子供が親を殺しても無罪。そんな子供に育てたのは親なのだからという。それを聞いてキノとエルメスは沈黙した。

 

   案内を終え、今までの国で一番驚いたとキノ。その後、案内人の家族の元へ案内された。そこには多くの顔の同じ子供達がいたが、キノは短時間で同じ顔の子達の名前を当てた。その後案内人はキノに重要な話があると言った。

 

 

オチ
   出国すると、違う顔の男たちに呼び止められた。彼らは兵士で安全な場所へ案内すると言う。指揮官によると、自分達の国の人間が迷い込むようにあの国へ入国したところ、同じ顔していた彼らに衝撃を受け一人は自殺、残りの者も相当精神的にショックを受ける事態になっためあの国を攻撃するという。そして攻撃が始まり街が爆発。任務を達成し、指揮官は双子の娘の写真を取り出した。キノは2人の違いが分からないと言ったが、指揮官は会えばすぐに分かると言った。

 

   それから100日後、地中から四角いコンクリートがお顔を出した。彼らは生きていた。「生き残ろうとする意思があれば、そんなに簡単に滅びはしませんよ」。案内人兼大統領は言った。

 

 

感想
   英文サブタイトルの「HACCP」って何?と思い調べてみたところ、製品の安全を確保する衛生管理の手法のことを指すそうだ。厳格な管理を経て赤ちゃんが親に届けられることを示唆している。


   街を攻撃する際、燃料を撒いてから一気に点火し大爆発を起こす攻撃がなされるが、これは気化爆弾か。エースコンバット4などで広範囲を攻撃できる兵器だったからよく覚えている。


   指揮官の双子の娘。見た目が同じだからといって娘が同じではなく性格が違うのは指揮官自ら発言している。だがそれはクローンにおいても変わりないはずである。

 

   その他、両親が子供を殺すと死刑で逆は無罪。これはキノが生まれた国と真逆である。またキノが注射を苦手だと言うのは今回が初めてである。

 

 

 

キノの容姿と装備:十代の半ばほど・茶色のコート・黒いジャケット・ゴーグル・パースエイダー・銀色のカップ
エルメスの言い間違い:なし(累計言い間違い数:6)
殺害人数:0(キノの累計殺害人数:6)
キノが殺されそうになった回数:0(累計数:12)
国の技術レベルと特産物等:近未来・クローン技術
収穫:無料のホテル

[ 小説第3巻 ] 19:17 - | comments(0) | trackbacks(0) |2017.08.08 Tuesday
スポンサーサイト

[ - ] 19:17 - | - | - |2020.09.19 Saturday









トラックバック機能は終了しました。