キノの旅を総括したい

"世界は美しくなんかない。そしてそれ故に、美しい"
そんな世界を余すことなく総括する、キノの旅まとめサイト。ネタバレ注意


   
 〜 管理人コメント 〜

毎週金曜25:00頃より
ニコ生放送をしています
放送コミュニティはこちら

全話リストはこちら
作中言語解説はこちら

キノの旅データベース
を更新しました!(9/18)


取り上げてほしいネタを
募集中!2018年末まで





キノの旅 the Animated
Series 下巻(初回限定生産)
(特典サントラCD付) [Blu-ray]


 
CATEGORIES
 


 記事検索

 全話リストはこちら


SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • (9/14画像更新)キノの旅小説22巻発売延期と今後のサイト活動、ネタ募集について
    管理人 (10/11)
  • (9/14画像更新)キノの旅小説22巻発売延期と今後のサイト活動、ネタ募集について
    CB子 (10/10)
  • (9/14画像更新)キノの旅小説22巻発売延期と今後のサイト活動、ネタ募集について
    管理人 (09/21)
  • (9/14画像更新)キノの旅小説22巻発売延期と今後のサイト活動、ネタ募集について
    陽佐倉 (09/21)
  • (9/14画像更新)キノの旅小説22巻発売延期と今後のサイト活動、ネタ募集について
    管理人 (09/20)
  • (9/14画像更新)キノの旅小説22巻発売延期と今後のサイト活動、ネタ募集について
    陽佐倉 (09/19)
  • (9/14画像更新)キノの旅小説22巻発売延期と今後のサイト活動、ネタ募集について
    管理人 (09/08)
  • (9/14画像更新)キノの旅小説22巻発売延期と今後のサイト活動、ネタ募集について
    海産物 (09/08)
  • (9/14画像更新)キノの旅小説22巻発売延期と今後のサイト活動、ネタ募集について
    管理人 (09/07)
  • (9/14画像更新)キノの旅小説22巻発売延期と今後のサイト活動、ネタ募集について
    陽佐倉 (09/06)
RECENT TRACKBACK
         









































語られていない要素

2018/10/20〜ニコ放送での指摘をうけ「相棒の過去」項目を追加

 

 

 2018年10月。現在は残念ながら例年10月刊行の記録が途絶えてしまい、新刊のアナウンスもないという残念な状況です。次がいつになるか待ち遠しい限りですが、ここはひとつ過去のエピソードの伏線となるものをまとめ、もしかしたら最新刊で明かされるのではと希望を馳せてみたいと思います。

 

 

目次
駐車場の国
シズと陸の過去、姉?や懐中時計について
キノとフォトの邂逅
ティーの両親

相棒の過去

師匠と相棒の別れ
師匠の元から旅立つキノ
エリアス達の行方

 

 

 

●駐車場の国

 2017年キノの旅アニメオンエア直前の発表会イベントでのこと。著者時雨沢恵一氏と出演者のやりとりで、駐車場の国なんてないのですかといった旨の発言があり、著者は考えておくといった旨の発言があった。なので直近である22巻にて実現される可能性がある。

 


●シズと陸の過去、姉?や懐中時計について

 小説21巻ではついに師匠の過去が明かされた。それならシズと陸の過去のエピソードが公開されても不思議ではない。シズはコロシアムにて出生が明らかにされているが、父の子は二人とあることから(コロシアム137p)もう一人の行方が明らかになっていない。これについては漫画シオミヤイルカ版3巻の巻頭「コロシアム」捏造話にて姉が登場しているので、本編でも姉である可能性がある。

  ほかにも陸との出会いや、船の国114pの「以前とある国でもらった懐中時計」についてのエピソードが明かされるのではと考えられる。もっともこれに関しては2chレスによるとパロディであるらしい。

 


●キノとフォトの邂逅

 キノとフォトの接触はいままで実現せず、ニアミスで終わったのは「雲の中で」にて、フォトが去った跡地にキノが訪れたの事に留まる。一方でシズは「渡す国」にてフォトと邂逅を果たしており、キノも同様に出会う可能性が十分ありうる。

 


●ティーの両親

 船の国を経てシズと行動を共にすることになったティー。ティーにはもちろん両親がいるのだが、捨てられてしまった(船の国214p)。元々旅人だった両親は一年間定住した船の国に飽き、再び旅に出てしまった。それが十三年前の事だという。両親はまだ死んでしまう歳でもないだろうし、今後登場したり足取りが掴めるようなことがあるかもしれない。いや、ふと思ったのだが本当の両親ですという夫婦が現れて、かえすべきか否か悩むというのがよくあるパターンである。

 


●相棒の過去

 自身のニコ生放送の指摘により追加。師匠の過去が明かされたのなら相棒も、ということで彼の過去も気になる所である。相棒の過去はほとんど明かされていない。だが国を追われた事、師匠に会う以前は指名手配されてい事が明かされている。さらなる詳細は登場人物「相棒」のページにて。

 


●師匠と相棒の別れ

 師匠の現役時代の武勇伝には度々驚かされるばかりで、その傍らには常に荷物持ちの相棒がいる。ただ後にキノが老婆師匠とだけ生活をしていることから、師匠と相棒の別れは避けられない。師匠は車が動かなくなるまで旅をすると宣言していることから(女の国)、それを機に別の道を歩むことになったのか。気になる所である。

 

 

●師匠の元から旅立つキノ

 故郷から脱出し運良く師匠の元に身を寄せたキノは、旅立ちを決意して無断で師匠の元を離れた。この件は「インタビューの国」で明かされているが、直接的なエピソードとなったことはない。これに関しては、このエピソードこそ最終回となるのではという書き込みをどこかで見たことがある。

 


●エリアス達の行方

 歌姫のいる国にて、キノは紆余曲折の末にエリアスとサラを助けた。彼らが住んでいた国より連れ出したが、その後彼らはどうなったのかは不明である。似た例で浮遊戦車続編があったのだから、彼らの今後について明かされてもおかしくない。しかし、歌姫のいる国刊行が10巻でそれ以来ずっと実現していない。一方で学園キノの方には登場しているようだ。

 

 

 

[ 語られていない要素 ] 23:22 - | comments(0) | trackbacks(0) |2018.10.19 Friday
キノの旅 単行本未収録話一覧

 小説刊行数20超えを誇るキノの旅ですが、単行本に収録されていないエピソードが多数存在します。これらはアニメのDVD・BD化の際に付属されたり、特別企画の際に配布されたりとさまざまです。そららについて知りたいという要望があったので、今回記事を作成しました。といっても管理人はこれまで全くイベント等に参加したことがなく、どんなお話があるのか全く把握していませんでした。そんな折、ツイッターを眺めていると膨大な数のお話をまとめているユウさんのツイートを見かけました。ユウさんはキノの旅の数多くのイベントに参加し、多数のキノグッズをお持ちの方です。管理人ではまったく歯が立たない事が明らかだったのでユウさんに接触し、できれば自分のサイトで紹介させてもらえないかと頼んだところ、ユウさんは快諾してくれました。そして頂いたデータを元にサイト用に改変したのが下記のリストとなります。

 

 単行本未収録話がこれほどある事に驚くばかりです。これだけあると知らない話があるので詳細を知りたいという方もいると思います。ただ、さきほども書いた通り管理人はデータを頂いただけで、内容を全く把握できておりません。なのでお問い合わせに関してはユウさんのツイッターの方にお願いします。聞きに来る方がいるかもしれないと話は通してあるので、対応してくれるはずです。最後に、これほどまでの貴重なデータを提供していただいたユウさんに、心より感謝いたします。

 

 

 

発行年代 初出(電撃hp除く) タイトル 英題
2002.2.8 ラジオブックレット 「嘘つき達の国」 Waiting For You
2002.8.25 (小説6巻発売)    
2002.10.25 ブックカバー特典 冊子 「はずれ」 You Didn't Miss
2003 アニメネットプリント 「ペットの国」 apPETite
2003.3 とっておきの話 「間違いの多い料理店」 Satisfation Guaranteed
「その頃のシズ様」 at the Riverside
2003.4.1 電撃文庫hp SPECIAL2003 「迷惑な国」 Leave Only Footsteps!
    「コロシアム」スペシャルバージョン Avengers
    「優しい国」スペシャルバージョン Tomorrow Never Comes.
       
       
2003.6.18 キノの旅DVD1巻 「天分」 gift
2003.6.25 (小説7巻発売)    
2003.7.20 アニマガvol.5 「人間になった話」 a Beautiful Dreamer
 キノの旅設定資料集(2003.7.15)
2003.7.25 PS2 キノの旅 特典冊子 「卑怯者の国」 Toss-up
2003.7.25 PS2 キノの旅 特典冊子 「流行の国」 Natural Selection
「あとがきなシズと陸」 Pre face
2003.8.6 キノの旅 DVD2巻 「道の国」 Go west!
2003.8.20 キノの旅 DVD3巻 「時計の国」 Anytime
2003.9.18 キノの旅 DVD4巻 「ポトフ」 Evaluation
2003.9.25 電撃ヴんこ 「キノの旅 口絵だよ! 全員集合!!」  
2003 懸賞? 「キノとエルメスからの Merry Christmas
  クリスマスご挨拶の国」
       
       
2003.10.16 キノの旅 DVD5巻 「滝のそばで」 Lucky?
2003.11.19 キノの旅 DVD6巻 「渚にて旅の始まりと終わり」 on the Beach
2003.12.25 電撃文庫ビジュアルノベル 記憶の国 「記憶の国」 Their Memories
2004.3 ホワイトデーメッセージカード 「White day」  
 読者プレゼント
2004.10.25 (小説8巻発売)    
2005.2.19 劇場版「キノの旅」クリアファイル 「願い」  
2005.3.30 電撃文庫ビジュアルノベル 旅人の話 「旅人の話」 You
2005.10.25 (小説9巻発売)    
2005.12.1 PS2 キノの旅供‘壇戯子 「いろいろな話」 a Beautiful Dreamer
    「仲のいい国」 Born to be a Pictaor
    「輝いてる国」 Creators
    「売っている国」 Sales Talk
    「都会の国」 Don't Stop Us!
       
       
2005.12.1 PS2 キノの旅供‘壇戯子 「四季の話」 Intermission
2006.10. 電撃文庫総合目録2006SP 「栄光の国」 Dedication
2006.10.25 (小説10巻発売)    
2007.4.21 劇場の国 「優しい国」スペシャルエディション Tomorrow Never Comes.
「キノがエルメスな話」 Change?
2007.4.25 電撃AprilFool 「シズが陸な話」 Have Fun?
2007.10.25 (小説11巻発売)    
2007.12.10 電撃h&P 「最終回の国」 Goodbye,KINO!
2004〜2008 ティー毛糸の帽子特典 「贈物の話 そのいち」  
2004〜2008 ティー毛糸のマフラー特典 「贈物の話 そのに」  
2008.1.10 電撃ビジュアルノベル わたしの国 「わたしの国」 Own Will
2008.4. 電撃MAGAZIN vol.1特典 「日時計の国」 Counter Strike
       
       
2008.10.10 (小説12巻発売)    
2009.3.19 電撃学園RPG文庫 予約特典 「ゲームの国」 Save Your Life!
2009.10.10 (小説13巻発売)    
2010.9.26 電撃にせん!! 「勇者 キノの旅」 The Beautiful Nisemono
2010.10. 電撃の缶詰 「得意分野の国」 I Can Do That!
2010.10.10 (小説14巻発売)    
2011.10.2 電撃ジャック 「ゴスロリな旅」 If GothLoli
2011.10.10 (小説15巻発売)    
2011.10.11 電撃MAGAZIN vol.22付録 「爆発まで24:00:00」  
  ストーリーテレカ
       
       
2011.12.29 電撃スマイル文庫 「スマイルな旅」  
 つなげよう!希望の絆!
2012.8〜10 電撃文庫ストーリートレカ2012 「キノの限界突破」  
2012.10. 電撃文庫総合目録2012 「覚えている国」 Our Memories
201.10. 駅貼りポスター、電撃20th配布(16巻) 「鳥籠の話」  
2012.10.10 (小説16巻発売)    
2013.10.6 電撃文庫総合目録2013 「お祭りの国」  
2013.10.6 電撃文庫20de20!! 「1/20」 Kino
2013.10.10 (小説17巻発売)    
       
       
2013.10. 秋の祭典アンケート景品 「カードの国」  
 電撃20th配布(17巻)
2013 森永ダース特別書き下ろしサイト 「主食の国」 Staple Diet
2013.12.28〜30 大電撃文庫展・冬オフィシャルブック 「この世界の話」 Creatol's
2013.12.28〜30 電撃文庫展A 「天国からの綿」 Cotton On
2014.8〜10 電撃FIGHTINGフェアクリアファイル 「進化の話」 Evolution and Evaluation
2014.10.5 電撃VS 「戦わせられる国」 Vs
       
       
2014.10.10 (小説18巻発売)    
2015.4.10 画集「Noir」 「黒い国」 Black and Black
「引き出しの話」 Face
2015.6.10 画集「rouge」 「紅い国」 Red and Red
「雨の中の話」 Red
2015 3000タイトル突破イベント 「過去から未来へ」 Fron Here to the Future.
 宣伝ポスター
2015.8〜10 3000タイトル突破記念 「本が売れるといい国」 Buy Now!
2015.10.4 電撃がーるず水着ふぇすてぃばる 「水着の国」 Imagi-nation
2015.10.10 (小説19巻発売)    
2015.12.31 15th Anniversary 「聞こえない国」 Imaginary Companion
 キノの旅コレクション 書き下ろし
       
       
2016.10.8 (小説20巻発売)    
2016.10.2 電撃すぷらっしゅ! 「水遊びの国-、じゃなかった話」  
2016.10.10 電撃MAGAZIN vol.52特典 「仕事のある国」 Shine or Free?
2017.8 KinoWalker 「コミケの国」 Welcom to the Summer Wars!
2017.8〜10. 超感謝フェア2017リーフレット 「わくわくの国」 Spring Has Come.
2017.10.7 (小説21巻発売)    
2017.12.22 Blu-ray上巻 「円盤の国・上」 Three Kings
2018.2.28 Blu-ray中巻 「円盤の国・中」 Three Kings
「廃墟の国」 On Your Way
2018.4.27 Blu-ray下巻 「円盤の国・下」 Three Kings
2018 電撃MAGAZIN 「誕生日の国」 the Day
2018 紀伊国屋ポスター 「書店の国・a」 kinokuniya
2018 アニメイトポスター、クリアファイル 「書店の国・b」 animate
 
 
2018.10.2〜8. 紀伊国屋他書店ポスター 「でっかい国」 hokkaido
 懸賞ポストカード 「ハネトの国」 Aomori
  「物語の国」 Iwate
    「光の国」 Miyagi
    「なまはげの国」 Akita
    「さくらんぼの国」 Yamagata
    「絶景の国」 Fukushima
    「やすらぎの国」 Ibaraki
    「日光の国」 Tochigi
    「湯治の国」 Gunma
    「山の国」 Saitama
    「潮風の国」 Chiba
    「人の国」 Tokyo
    「技術の国」 Kanagawa
    「花火の国」 Niigata
    「雪の国」 Toyama
    「輝く国」 Ishikawa
    「メガネの国」 Fukui
    「水の国」 Yamanashi
    「深き緑の国」 Nagano
    「飛騨の国」 Gifu
    「二輪車の国」 Shizuoka
    「モーニングの国」 Aichi
「神話の国」 Mie
「湖の国」 Shiga
    「雅の国」 Kyoto
    「桜の国」 Nara
    「食い倒れの国」 Osaka
    「港の国」 Hyogo
    「豊かな国」 Wakayama
    「砂丘の国」 Tottori
    「縁結びの国」 Shimane
    「雲海に浮かぶ国」 Okayama
    「坂の国」 Hiroshima
    「幽玄の国」 Yamaguchi
    「踊る国」 Tokushima
    「うどんの国」 Kagawa
    「海の国」 Ehime
    「清流の国」 Kochi
    「山笠の国」 Fukuoka
    「いにしえの国」 Saga
    「あざやかな国」 Nagasaki
    「大地の国」 Kumamoto
    「おんせんの国」 Oita
    「太陽の国」 Miyazaki
    「鳥の国」 Kagosima
    「ちゅらの国」 Okinawa
       
       
2018.9 NewDaysランダムクリアファイル 「トマトの国」 Tomato Tomorrow

 

 

 

注:記事掲載の順列の都合上、投稿日時を操作。初投稿日2018/10/12

 

[ 単行本未収録話 ] 19:31 - | comments(0) | trackbacks(0) |2018.10.13 Saturday
2ちゃんねる 「時雨沢恵一」過去スレ倉庫

○2ch時雨沢恵一スレッド 小説各巻発売区切りリンク

1巻 http://salami.5ch.net/test/read.cgi/magazin/964296943/
2巻 http://salami.5ch.net/test/read.cgi/magazin/964296943/26-
3巻 http://salami.5ch.net/test/read.cgi/magazin/964296943/174-
4巻 http://salami.5ch.net/test/read.cgi/magazin/964296943/525-
5巻 http://natto.5ch.net/test/read.cgi/magazin/998199381/375-
6巻 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1027104338/189-
7巻 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1053681663/241-
8巻 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1094821756/537-
9巻 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1126281683/633-
10巻 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1156413750/731-
11巻 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1190631949/341-
12巻 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1220641311/623-
13巻 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1253182022/463-
14巻 https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1283972541/441-
15巻 https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1316641475/168-
16巻 https://toro.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1339502665/899-
17巻 https://toro.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1377877157/611-
18巻 https://hello.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1408796513/292-
19巻 https://hello.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1434039104/926-
20巻 https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1464098323/347-
21巻 https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1504525172/122-

 

 

○2ch時雨沢恵一スレッド 全一覧

レス1投稿年 スレ番 URL
2000年7月 1 http://salami.5ch.net/test/read.cgi/magazin/964296943/
2 http://natto.5ch.net/test/read.cgi/magazin/998199381/
2002年 3 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1014043840/
4 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1027104338/
5 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1030025056/
6 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1033995168/
7 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1036249028/
2003年 8 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1043143969/
9 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1046526747/
10 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1049806802/
11 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1053681663/
12 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1056033332/
13 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1057676950/
14 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1058980164/
15 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1060843176/
16 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1062058984/
17 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1064287463/
18 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1067686071/
19 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1070985076/
2004年 20 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1074426672/
21 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1077040222/
22 https://book.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1079805000/
23 http://www.geocities.jp/kinos_journey2/1079805000.html
24 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1086261108/
25 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1090225231/
26 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1094821756/
27 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1097497471/
28 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1098463278/
29 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1100443125/
30 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1103355791/
2005年 31 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1107431114/
32 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1110359435/
33 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1112032017/(スレタイミス実質33)
34 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1114506336/
35 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1117113246/
36 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1122278249/(スレタイミス実質36)
37 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1126281683/
38 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1128943928/
39 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1129655017/
40 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1132660401/
41 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1134653609/
2006年 42 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1138185313/
43 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1141606272/
44 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1145769154/
45 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1148176392/
46 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1152727914/
47 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1156413750/
48 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1160485603/
49 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1161422461/
50 https://book3.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1163920337/
2007年 51 http://mimizun.com/log/2ch/magazin/1167860458/
52 https://book4.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1170575303/
53 https://dolbako.com/cache/view/magazin/1173540770/
54 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1176207997/
55 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1179922040/
56 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1184162225/
57 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1187703422/
58 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1190631949/
59 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1192176019/
60 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1193150298/
61 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1194676846/
62 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1196854874/
2008年 63 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1199378736/
64 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1202392728/
65 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1203940025/
66 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1205574360/
67 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1207930104/
68 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1210593656/
69 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1213531508/
70 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1216374419/
71 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1220641311/
72 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1223782614/
73 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1224861755/
74 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1227528263/
2009年 75 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1230808446/
76 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1233837091/
77 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1237464629/
78 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1240306443/
79 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1244603824/
80 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1248280936/
81 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1253182022/
82 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1255770072/
83 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1260880371/
2010年 84 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1268237887/
85 https://love6.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1273888348/
86 https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1283972541/
87 https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1287512517/
88 https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1293173158/
2011年 89 https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1300629242/
90 https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1307028625/
91 https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1316641475/
92 https://toro.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1319252741/
93 https://toro.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1325007460/
2012年 94 https://toro.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1333149436/
95 https://toro.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1339502665/
96 https://toro.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1350039916/
2013年 97 https://toro.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1357302621/
98 https://toro.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1365555196/
99 https://toro.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1377877157/
100 https://toro.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1382516632/
101 http://toro.2ch.sc/test/read.cgi#magazin/1382516640/(スレタイミス実質101)
2014年 102 https://hello.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1408796513/
103 https://hello.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1418644870/
2015年 104 https://hello.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1434039104/
105 https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/magazin/1444843192/
2016年 106 https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1464098323/
2017年 107 http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1504525172/
2018年 108 https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1518310836/
109 https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1530743384/

 

 

 

[ リンク集 ] 23:52 - | comments(0) | trackbacks(0) |2018.10.12 Friday
2ちゃんねる アニメ「キノの旅」過去スレ倉庫

○2017アニメスレッド

1 http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1506581535/
2 http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1507384404/
3 http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1507837698/
4 http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1507975424/
5 https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1508326756/
6 http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1508575067/
7 http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1508884933/(スレタイミス実質7)
8 http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1509238805/(スレタイミス実質8)
9 http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1509753980/
10 https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1510334176/
11 https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1510935488/
12 https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1511678622/
13 http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1512750091/
14 http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1513048967/
15 https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1513787147/
16 https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/anime2/1516737067/

 

 

○旧アニメスレッド

1 https://comic2.5ch.net/test/read.cgi/anime/1034347765/
2 https://comic2.5ch.net/test/read.cgi/anime/1049803371/
3 https://comic2.5ch.net/test/read.cgi/anime/1050461530/
4 https://comic2.5ch.net/test/read.cgi/anime/1052143514/
5 https://comic2.5ch.net/test/read.cgi/anime/1052861930/
6 https://comic2.5ch.net/test/read.cgi/anime/1054034267/
7 https://comic2.5ch.net/test/read.cgi/anime/1055411987/
8 https://comic2.5ch.net/test/read.cgi/anime/1057055436/
9 https://comic2.5ch.net/test/read.cgi/anime/1057761842/
10 https://ex5.5ch.net/test/read.cgi/anime/1071589155/
11 https://anime.5ch.net/test/read.cgi/anime2/1100827261/
12 https://anime.5ch.net/test/read.cgi/anime2/1124172369/
13 http://changi.5ch.net/test/read.cgi/anime2/1162541629/
14 http://mao.5ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1218375326
[ リンク集 ] 23:41 - | comments(0) | trackbacks(0) |2018.10.12 Friday
「キノの旅」関連サイトリンク集

公式ページや製作者のツイッター、2ch過去ログ等のリンク集。

 

 

目次
公式、製作者等リンク集
2ちゃんねる アニメ「キノの旅」過去スレ倉庫
2ちゃんねる 「時雨沢恵一」過去スレ倉庫

 

 

 

○公式、製作者等リンク

 

 オフィシャルページ
各種ポータルサイト http://kinonotabi.com/
電撃文庫公式 https://dengekibunko.jp/title/kino/
2017年アニメ公式 http://www.kinonotabi-anime.com/
 ツイッター
2017年アニメ公式 https://twitter.com/kinonotabianime
時雨沢恵一 https://twitter.com/sigsawa
 ┗ツイログ https://twilog.org/sigsawa/archives
黒星紅白 https://twitter.com/kuroboshi
シオミヤイルカ https://twitter.com/shio_mid
https://twitter.com/d_trigger
 事典系紹介ページ
ウィキペディア https://ja.wikipedia.org/wiki/キノの旅
ピクシブ百科事典 https://dic.pixiv.net/a/キノの旅
ニコニコ大百科 https://dic.nicovideo.jp/a/キノの旅
アニヲタwiki https://www49.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/3447.html
[ リンク集 ] 23:29 - | comments(0) | trackbacks(0) |2018.10.12 Friday
ツッコミ箇所

 2000年より始まった小説・アニメ・漫画などの一連のキノの旅のシリーズ。さすがにそれほどの歴史があると、いくつかおかしなツッコミどころが存在する。このページではそれを取り上げていく。

 

 

二丁同時に銃を整備するキノ
難なくエルメスを引き起こす少女キノ
師匠の車のワイパーはいくつ?
長い髪のキノが「ししょー」と言わない矛盾
歌姫のいる国の挿絵
悪魔が来た国の英題

 

 

 

●二丁同時に銃を整備するキノ

 朝は銃の訓練と整備を欠かさないキノであるが、必要な国では銃の整備時「常に一丁は撃てる状態」にしているとある。慎重なキノゆえの行動であるが、漫画シオミヤイルカ版「人の痛みが分かる国」では二丁ともども分解されているコマが存在する(原作小説では二丁の銃を整備したとあるものの同時に整備分解したとの記述はない。アニメ一期での分解の描写ではカノン一丁分のみである)。

 


●難なくエルメスを引き起こす少女キノ

 大人の国の最後でキノはエルメスに初乗車し故郷から脱出、花畑にてエルメスとともに倒れ込む。その際エルメスを引き起こすのだが、アニメ一期の描写ではさして苦も無くすぐに引き起している。これは見る人からすれば少女キノが怪力でないとできないらしい。管理人はバイクを所有したことがないのでいまいち感覚が掴めないのだが、小説「完璧な国」にて同様に転んだ際にしっかりと手順を組んで引き起こしている描写がある。またアニメ二期ではさりげなく原作の台詞を改変し、少女キノでも引き起こせるよう言い回しがされている。

 


●師匠の車のワイパーはいくつ?

 師匠と愛車といえばポンコツで黄色の小さな車であるが、極めて不可思議な謎が秘められている。問題なのはワイパーの本数である。小説では随所に車とそのイラストが登場するが、たいていはワイパーが二本である。さらにアニメ二期「山賊達の話」でも二本である。しかし小説「飲酒運転の国」の本文には「一本だけある車のワイパーは、」と記述がある。これだけなら小説の誤植かと思えるが、小説8巻目次のイラストはワイパーが一本の車が描かれている(自身のニコ生放送の指摘で気付かされた)。

 ちなみに小説2巻〜11巻までは先の目次を除きワイパーが描かれている車は登場せず、12巻口絵「山賊達の話」以降からワイパー二本のイラストが確立されたようである。車のデザインは著者ツイートによると黒星さん発案とのこと。

 

 

●長い髪のキノが「ししょー」と言わない矛盾

 「何かをするために」の物語序盤、少女キノは師匠を「ししょー」と呼ぶが、その後間違いに気付き「師匠」と呼ぶことにする。そして同じ話で初代キノの親との一件で髪を切ることになる…のだが、「お金の国」で髪が長い=「何かをするために」以前のはずのキノが「師匠」と呼んでいる。あれからまた髪を伸ばした?というものさすがに苦しいのでは。

 この件はコメント欄でのやりとりが発端で気付いた。さらに込み入った議論もあるので詳しくはこちらのコメント欄にて。

 


●歌姫のいる国の挿絵

 長編の名作「歌姫のいる国」。キノがいよいよエリアスを追い詰め銃口を向ける! その場面では挿絵が添えられ緊迫した空気が伝わってくのだが、問題なのは森の人を持った手である。本文では「右手の『森の人』の狙いを向けました。」とあるが、挿絵は左手で森の人を持っている。森の人は左手用にできている(優しい国)ので通常であれば挿絵は正しいのだが、今回の場合お話の展開でキノは左腕を負傷し森の人を右手に持ち替えたので、挿絵のミスである(情報源:2chレス)。

 

 

●悪魔が来た国の英題

 原作小説にはやりいくつもの誤植が存在してしまうのだが、あえて取り上げておきたいのは悪魔が来た国での英題の誤植である。実際誤字ではないのだが、問題なのは目次と本編での英題の対応である。目次ではTake of the Devil.とあるのに対し、本編ではTalk of the Devil.となっている。これはここ最近刊行されたものでも修正がなされていないそうだ(自身のニコ生放送にて指摘あり)。

 

 

 

[ ツッコミ箇所 ] 18:40 - | comments(0) | trackbacks(0) |2018.09.21 Friday
見落としがちな箇所(9/14追記)

 さまざまな嗜好が凝らされているキノの旅。なにげなく小説読んでいては重要な部分を見落としていたなんてことが…そんなポイントをまとめてみる。他にも思いついたら随時更新。情報源については本ページでは省略が多いのでリンク先の元記事の方を参考のこと。

 


エルメスの一人称
平和な国の「パスカード」と「パースエイダーの段位」
平和な国で浮かび上がる「ウソダヨ」というキーワード

旅人キノの「少女」記述

優しい国「エゴだよ…」の真意

小説四巻の「像のある国」と「たかられた話」

ウレリックスの憂鬱

病気の国の後日談

予言の国の移民

嘘つき達の国の立役者

美しい景色のイラストの下で

人影な穴のイラスト

 

 

 

●エルメスの一人称

 キノの一人称と言えばボクであるが、エルメスが一人称を使う事は滅多にない。しかし唯一的に使用しているのがキノとエルメスの出会いの際である。小説一巻「大人の国」197p、大人の国から脱出後の花畑にてエルメスは「うん、気に入ったよ。ところで、ぼくの名前は? 何かあるの?」と発している。これがシリーズ中唯一確認できるエルメスの一人称である。

 そして、この件に関して著者のツイートが存在する。

 これの指し示す通りアニメ二期「大人の国」では先の台詞と同様のものが存在するが、「ぼく」の部分だけは改変されており、現在は存在しないという設定になっている。さらにこんな著者ツイートが存在するが、確認したところアニメ一期「大人の国」でもエルメスは「ぼく」と発言していない。

 

 

●平和な国の「パスカード」と「パースエイダーの段位」

 小説一巻「平和の国」203pにて、入国時のキノが何気なく「パスカード」、おそらく現実世界のパスポートにあたるものを門番の兵士に差し出している。この存在もここが唯一の記述である。直接的な言及ではないが、著者が下記のようにツイートしていることから、このパスカードがそれに該当すると思われる。

 9/14追記、放送での指摘で上記の消えた設定の中には、キノはパースエイダーの段位を持っており黒帯という設定も含まれているということに気付きました。教えてくれた方に感謝します。ちなみに漫画シオミヤイルカ版2巻で「平和な国」が取り上げられていますが、パスカードとパースエイダーの段位のいずれもカットされていました。

 


●平和な国で浮かび上がる「ウソダヨ」というキーワード

 小説一巻「平和の国」にて重要な位置を占めるのは、キノと博物館館長の会話である。それに関して2chレスにて興味深い指摘ある。館長は戦死した自分の息子達の名前を挙げるが、その名前を長男から順に並べると…

 

ウトス
ソトス
ダトス
ヨトス

 

 頭文字を縦読みすると「ウソダヨ」。文面をまともに受け止めるなら、何かについて嘘ということをほのめかしている。さらにその嘘にて2chレスということなのではという、末恐ろしい解釈が存在する。真相を知るのは著者のみであるが、この件に対して著者は下記のツイートに留めている。

 


●旅人キノの「少女」記述

 キノの旅初心者が陥りがちなのがキノの性別が分からないという点である。キノのついてはお話の冒頭で服装や十代中頃と明かされるのみで、直接的に性別は明かされない。しかし旅人キノにおいて「少女」と記述されている箇所が唯一存在する。小説一巻「平和の国」228pにて「キノと呼ばれた少女は、何も答えなかった。」とある。

 


●優しい国「エゴだよ…」の真意

 小説二巻「優しい国」にて、キノは国の人々と悲劇的な別れが訪れる。国が火砕流に飲まれるのを目の当たりにし、さくらの母親からの手紙を読み終えたキノは「エゴだよ……。これはエゴだ」と発する。エゴとはこの場合自分勝手と置き換えられる。そしてこの発言は事の経緯からさくらの母親に対し、さくらを道連れに心中したことに対する非難であるという見解が自然に思えた。

 しかしこの見解を一掃したのがアニメ二期「優しい国」でのキノの台詞である。キノの旅アニメ二期は原作準拠の台詞を採用しているのが特徴だが、この場面に至っては「エゴだよ…」の発言の前に大幅に台詞が追加された。内容は、さくらを無理やりお預けされなくてほっとしているというキノの心情であった。小説刊行時より「エゴだよ…」という言葉はキノが自分自身に自分勝手だと非難する意味だったのである。

 一連の経緯について、著者ツイートにて

…と述べられている。この「雑誌別冊など」とはキノの旅劇場版公開時に販売された「劇場の国」、つまり「優しい国」の別バージョンが元祖である(参考:余所様ツイート)。

 

 

●小説四巻「像のある国」と「たかられた話」

 小説四巻口絵の「像のある国」はイラスト込みで2ページしかなく、お話は木の象を見かけた程度で最後は「お伽話ですよ。これからこの国に伝わる――」という打ち切りのような形で終わっている。だがこのお話と同巻のシズ話「たかられた話」にはある共通点がある。二十二人という数字である。この人数について「像のある国」では悪魔、「たかられた話」では盗賊の人数である。つまり、これらは同じ存在であり、すなわち像とはシズなのである。さらに詳しい考察については「像のある国」記事末尾にて。

 

 

●ウレリックスの憂鬱

 小説五巻「店の話」にて店の主人の日誌の一節に「『ウレリックスの憂鬱』を読み終わる。おもしろかった。」とある。そして、著者時雨沢恵一の刊行作品には「メグとセロンIII ウレリックスの憂鬱」(2008年発売)が存在する。ちなみにキノの旅小説五巻は2002年発売である。

 

 

●病気の国の後日談

 小説五巻「病気の国」の終盤、手紙を偽っていたコール中尉にキノは襲われるが、記述ではキノが生存しているのみの表現でコール中尉がどうなったかは具体的には描かれない。管理人は最初死亡したと思っていたが、彼は生きている。これは黒星紅白画集に彼が生きている後日談が存在するためである。詳細は該当記事末尾にて。

 

 

●予言の国の移民

 小説五巻「予言の国」にて、司祭の予言を信じる住人が長々と過去の出来事を挙げる場面があるが、そこに興味深い記述が存在する。二十三年前の冬に粗野な一人の移民を受け入れなかったとある。これだけではさして意味がないように思えるが、問題なのはキノが出国後に会った他国の偵察隊員との会話である。偵察隊員は自分の国の予言を話す際、その予言者は二十二年前に移民したとあるのである。つまりこの移民は同一人物であっても不思議ではない。さらなる詳細は該当記事末尾にて。

 

 

●嘘つき達の国の立役者

 2期アニメ化もなされた小説七巻「嘘つき達の国」。原作・アニメ共に評価が高いエピソードであるが、さらなる裏話があるようだ。おかしくなってしまった男についてキノに説明する友人の男が登場するが、彼は王家のスパイのようである。根拠は最後のネタ晴らしでの「王家のスパイだった友人の生き方」という台詞である。そこから連想すれば王女を家政婦になるよう手引きしたのも友人の男と思われる。彼こそが一連の立役者なのかもしれない。

 

 

●美しい景色のイラストの下で

 鮮やかなイラストが添えられるキノの旅シリーズ。その中で、文章の脇に美しい空の景色を描いているのが2つある。小説十二巻口絵「願い」と、十三巻口絵「生きている人達の話」の末尾のページである。どちらも縦長で美しい空の景色が描かれているが、イラストの下の部分をよーく見てみると、そこにはキノ達や師匠の車がわずかに描かれている。

 

 

●人影な穴のイラスト

 小説十八巻のラストの口絵は人々とその影が印象的なものとなっている。だが最も手前の人影については影に見えて実は穴である。イラストをよく見てみると、周囲の石畳のつなぎ目が見えたりと実は穴なのである。

 

 

[ 見落としがちな箇所 ] 22:22 - | comments(0) | trackbacks(0) |2018.09.07 Friday